24-25元スノボイントラが厳選!初心者におすすめの入門板11選

※本ページは広告が含まれています。

こんにちは、元スノーボードインストラクターの、らくスノです。

今回の記事は、初めて購入するボードとしておすすめのモデルをピックアップしてみました。

  • 筆者が実際に乗ったもの
  • 試乗会で乗ったもの
  • 展示会で触れたもの
  • 知人のショップ店長やプロライダーの情報
  • プロライダーへの取材
  • アマゾン、楽天の口コミ・評価
  • ツイッターのアンケート

上記の情報を元に、乗りやすさ、軽快感、安定感、コスパ(各5段階評価)で高得点だったスノボ板を紹介してます。

この記事を最後まで読めば、初めての購入でも自分にベストな板を選ぶことができますよ!

※当コンテンツは独自の評価基準を元におすすめギアをピックアップしてます。評価・選定基準のガイドラインに関してはこちらを参照ください。

スノーボード板の選び方のコツに関しては以下の記事にまとめています。

元イントラが教える!初心者でもわかるスノーボード板の選び方コツ

スノボ初心者の方におすすめの入門板11選

順位ブランド/モデル定価形状フレックス
1位ファナティック/T-DECK※61,600円(税込)ツイン/ダブルキャンバーソフト
2位FNTC/TNT※64,900円(税込)ツイン/RLダブキャン、Cキャンバーミドルソフト
3位ヨネックス/4XP※86,900円(税込)ツイン/可変キャンバーミドル
4位バートン/インスティゲーター59,000円(税込)ディレクショナルツイン/可変キャンバーソフト
5位K2/ジオメトリック※66,000円(税込)ツイン/可変キャンバーミドルソフト
6位サロモン/パルス※61,600円(税込)ディレクショナルツイン/可変キャンバーソフト
7位ローム/チープトリックAT69,300円(税込)ツイン/ダブルキャンバーソフト
8位ライド/マニック70,400円(税込)ディレクショナル/可変キャンバーミドルソフト
9位バタレオン/ウォーリー※ 85,800円(税込)ツイン/ローキャンバーミドルソフト
10位バートン/リップコード61,600円(税込)ディレクショナル/フラットソフト
11位エラン/アンサー 70,400円(税込)ツイン/ダブルキャンバーソフト
※印はレディースサイズ、レディースモデルあり

タイプ別スノボ初心者におすすめの入門ボードは以下のとおりです。

リンクをタップでそれぞれのランキングに移動します。

次項から順番にご紹介したいと思います。

グラトリ初心者におすすめの入門ボードTOP4

「今シーズンはトリックに挑戦したい!」なんて方も多いのではないでしょうか。

グラトリは気軽に試すことができて怪我のリスクも少ないので、パークに入る前の練習としても有効です。

この項では、グラトリにおすすめの入門ボードをピックアップしてみました。

ファナティック/T-DECK(レディースサイズあり)

created by Rinker
¥32,800 (2024/05/29 03:51:05時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:4.50 乗りやすさ5/軽快感5/安定感4/コスパ4

定価61,600円(税込)
形状ツイン/ダブルキャンバー
フレックスソフト
サイズ139〜157

T-DECKは軽さを追求した入門モデルとなっております。

他ブランドより軽量化されている理由は、飛行機の構造をヒントに開発したと言われるハニカム構造。

蜂の巣(ハニカム)構造によって、剛性は保ちながら軽量化に成功しました。

当然ながら軽量になると、ボードが格段にコントロールしやすくなりますからね。

本来ボードを軽量化すると高額になりがちなんですが、型落ちなら3万円台で購入できるのはコスパ高すぎます。

グラトリはジャンプ台や落差を使うことなく、自分の筋力のみでトリックしなければいけないので、はっきりいってパワー種目ですよね。

だからこそ「筋力に自信がない…」なんて初心者の方におすすめしたい逸品です。

ロームSDS/チープトリックAT

created by Rinker
¥35,999 (2024/05/29 03:51:05時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:3.75 乗りやすさ4/軽快感3/安定感5/コスパ3

定価69,300円(税込)
形状ツイン/ダブルキャンバー
フレックスソフト
サイズ147〜156

チープトリックATの特徴はバンブーホットロッド!

普通芯材といえば木材が一般的ですが、しなやかで反発力が高い竹をMIXすることで、小さな力でも大きなジャンプができるようになりました。

チープトリックATはダブルキャンバーを採用。

低速域では逆エッジのリスクが少なく、乗り系や刺し系の技もイージーにメイクできます。

さらに両足を踏み込めばエッジがしっかり雪面に食い込むので、高速域や高回転の踏切でも安定感が抜群です。

バタレオン/ウォーリー(レディースサイズあり)

created by Rinker
¥37,880 (2024/05/29 03:51:05時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:3.50 乗りやすさ5/軽快感2/安定感4/コスパ3

定価85,800円(税込)
形状ツイン/ローキャンバー
フレックスミドルソフト
サイズ138〜156

スノーボード界に革命を起こしたブランド、バタレオン。

革命を起こしたと言われるゆえんは、3Dシェイプにあります。

なんとバタレオンの板は、板がスプーンのように湾曲しているのです。

3Dシェイプにより、一般的には操作が難しいと言われるキャンバー形状でありながら、逆エッジのリスクが大幅に低減。

「回転不足でコケちゃった」なんてこと、グラトリやっていたらよくあるじゃないですか。

他の板ならコケてしまう場面でも、ウォーリーならリカバリーできちゃうんですよね。

またワイドボードなので、乗り系や刺し系のトリックが超絶やりやすい

逆エッジの恐怖感が抜けるので、これからグラトリに挑戦したいなんて初心者の方にピッタリです。

エラン/アンサー

created by Rinker
¥22,000 (2024/05/29 04:52:07時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:3.25 乗りやすさ3/軽快感3/安定感2/コスパ5

定価70,400円(税込)
形状ツイン/ダブルキャンバー
フレックスソフト
サイズ148〜155

ガチのレースモデルも製作する本格的なブランド、エランの魅力はなんと言ってもリーズナブルなお値段ですね。

バートンやサロモンの入門モデルと比べて実勢価格で5千円前後安いイメージでしょうか。

足元がキャンバー、センターがロッカーという形状ですので、エッジの引っ掛かりも少なくスムーズにトリックができます。

また、板にポプラ材を使用して反発力を向上させたり、値段を考えると十分な性能を備えています。

「できるだけ安いモデル、でも性能も妥協したくない」なんて、欲張りな初心者ボーダーさんにおすすめの板です。

グラトリにおすすめのボードに関しては、以下の記事で特集しています。さらに詳しく知りたい方は合わせて参照ください。

人気ライダーさん達に聞いた!おすすめのグラトリ板16選

オールラウンドに滑れる入門ボードTOP3

「グラトリ、カービング、地形、パウダー…オールラウンドに滑りたい!」

この項で紹介するボードは、あらゆる場面で安定した滑りを提供してくれます。

まだ滑りのスタイルが定まってない方は、この項で紹介するボードをチェックしてみてください。

バートン/インスティゲーター

created by Rinker
¥45,430 (2024/05/29 12:01:56時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:4.00 乗りやすさ5/軽快感3/安定感4/コスパ4

定価59,000円(税込)
形状ディレクショナルツイン/可変キャンバー
フレックスソフト
サイズ140〜165

バートンは平野歩夢選手をはじめとした世界のトップライダーが使用するブランドとして有名ですね。

世界各地に自社工場を持っていて、常に最新のテクノロジーを研究・開発。

インスティゲーターも入門モデルでありながら、他ブランドなら上級者モデルに使用するようなギミックが惜しみなく注ぎ込まれています

バートン独自のピュアポップキャンバーと呼ばれる形状は、ボードの真ん中がキャンバー(アーチ)で両サイドにロッカーと呼ばれる反りを加えてます。

ロッカーは逆エッジしにくいというメリットはあるものの、操作性や安定感がイマイチでした。

しかし、真ん中をキャンバーにすることで、逆エッジのリスクを減らしつつグリップ力が格段に向上してます。

重心が後方になるディレクショナルボードは、操作がしやすくカービングターンもバッチリ。

サイズも豊富で、これからスノーボードを始める誰もが楽しめる1枚となっています。

サロモン/パルス(レディースサイズあり)

created by Rinker
¥38,000 (2024/05/29 06:42:16時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:3.75 乗りやすさ4/軽快感3/安定感4/コスパ4

定価61,600円(税込)
形状ディレクショナルツイン/可変キャンバー
フレックスソフト
サイズ142〜162

バートンと双璧を成す人気ブランドがサロモンです。

世界のトップライダーのフィードバックをボード作りに反映しているので、ハイクオリティーなモデルばかりです。

パルスのフレックス(硬さ)はサロモンのボードの中で最も柔らかく、ディレクショナルツインなので初心者の方でも操作しやすいオールラウンドモデルとなっています。

なんと言っても、一番の特徴がフラットアウトキャンバーと呼ばれる形状です。

キャンバーは操作が難しいと前項でもお話しましたが、パルスの場合、ボードに足を乗せるとテール(後方)とノーズ(先頭)が反り上がる構造になっています。

この形状によって、ベースはキャンバー形状であるにも関わらず、引っ掛かりや逆エッジのリスクを低減することに成功したのです。

他のエントリーボードを試乗すると、聞くまでもなく「入門モデルだな」って分かるんですよ。

でも、パルスは操作性や反発力、剛性が高いので、とても初心者モデルと思えないクオリティーですよ。

ライド/マニック

created by Rinker
¥39,800 (2024/05/29 08:14:00時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:3.75 乗りやすさ4/軽快感3/安定感5/コスパ3

定価70,400円(税込)
形状ディレクショナル/可変キャンバー
フレックスミドルソフト
サイズ151〜161

マニックの特徴として、入門モデルには珍しくカーボンを使用していることが挙げられます。

カーボンは軽量で剛性が高く、航空機の機体にも使われています。

対角線上に配置されたカーボンによって、高速時の安定性やレスポンスが格段にUPしました。

また、ライドは「スライムウォール」とよばれるサイドウォールが有名ですが、これはスケートボードのウィール(タイヤ)素材をスノーボードに転用したもの。

「スライムウォール」は滑走中のバタつきによるスピードロスや、ジャンプして着地した際の衝撃を和らげる効果があります。

グラトリからパークライド、地形遊びまで、アグレッシブに攻めたい初心者の方におすすめの板です。

おすすめのオールラウンドボードに関しては、以下の記事で特集しています。さらに詳しく知りたい方は合わせて参照ください。

元イントラが厳選!おすすめのオールラウンドボード9選

カービング・ラントリ初心者におすすめの入門ボードTOP4

最後はカービング・ラントリ特化の入門モデルを紹介します。

カービング・ラントリは高速ターンでの安定性が求められるので、より板の硬さやグリップの良さというスペックが必要です。

前項のグラトリボードやオールラウンドボードよりも操作が難しいですが、一度乗りこなせば最強のレスポンスを発揮してくれます。

向上心を持ってスノーボードに乗るなら、ぜひ以下のボードをチェックしてみてください。

FNTC/TNT(レディースサイズあり)

created by Rinker
¥31,900 (2024/05/29 08:14:00時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:4.50 乗りやすさ5/軽快感4/安定感5/コスパ4

定価64,900円(税込)
形状ツイン/RLダブキャン、Cキャンバー
フレックスミドルソフト
サイズ139〜160

登録者数10万人超えの大人気You Tubeチャンネル「スノボー先生」のタッキーさんがプロデュースするブランド。

そして今日本で一番売れているグラトリボードが、このTNTなんです。

TNTはプロライダーではなく初心者が乗りやすい板をコンセプトにしており、機能性が高いのに価格がリーズナブル。

ちなみにTNTにはR、C、Lの3種類があります。

低速グラトリならR、カービング・ラントリならC、両方楽しむならLがおすすめです。

日本で一番売れてるグラトリボード!FNTCのTNT人気の秘密教えます

ヨネックス/4XP(レディースサイズあり)

created by Rinker
¥48,930 (2024/05/29 08:24:13時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:4.25 乗りやすさ5/軽快感5/安定感5/コスパ2

定価86,900円(税込)
形状ツイン/可変キャンバー
フレックスミドル
サイズ138〜160

ヨネックスの4XPは、惜しげもなくカーボンをボード全体に使ってます。

他ブランドの入門モデルでもカーボンを使っている場合はありますが、ほんとに一部だけなんですよね。

4XPは板にカーボンを何層も重ねているので、軽量化・安定性・反発…もはや言うことありません。

さらに初心者の方にも乗りやすいようにイージーライドキャンバーという形状を採用してます。

足下部分をフラットにすることで、引っかかりや逆エッジが少ない板に仕上げたんですね。

ターンインがスムーズで、無理にコントロールしなくても板が勝手に導いてくれるような乗り心地。

初心者が初心者に見えなくなる、そんな究極の入門ボードと言えるでしょう。

K2/ジオメトリック(レディースサイズあり)

created by Rinker
¥26,235 (2024/05/29 10:51:58時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:4.00 乗りやすさ5/軽快感4/安定感4/コスパ3

定価66,000円(税込)
形状ツイン/可変キャンバー
フレックスミドルソフト
サイズ144〜157

ジオメトリックは以前WWWという入門板の代名詞的モデルでした。実際、プロライダーでもWWWに育てられた人は多いです。

現在はジオメトリックというモデルにバージョンアップしてます。

ジオメトリックはジブティップシェイプという機能があり、サイドウォール(側面)を延長させることによって、軽量化とボードの反応を良くしました。

コマなんかを想像してもらえれば分かりやすいと思いますが、ノーズとテールを軽量化することによってスピンしやすくなるんですよ。

この構造自体は、すでにさまざまなブランドで採用されていますが、入門モデルでここまでやるのは珍しいですね。

「ゲレンデでかっこいいカービング・ラントリしてみたい!」なんて、向上心のある初心者スノーボーダーさんにおすすめの1枚です。

バートン/リップコード

created by Rinker
¥33,220 (2024/05/29 11:12:13時点 楽天市場調べ-詳細)

総合評価:3.50 乗りやすさ4/軽快感4/安定感3/コスパ3

定価61,600円(税込)
形状ディレクショナル/フラット
フレックスソフト
サイズ145〜162

バートンのコア(芯材)は、他のブランドに比べてクオリティーが高いことで有名ですが、このリップコードにもフライ900gコアと呼ばれる軽量な木材を使用してます。

軽量な木材は原価が高い。でも、バートンは自社工場で大量仕入れすることで価格を抑えているんです。

板が軽いということは操作性がよくなる反面、高速時にボードがばたつくなどの弊害も生まれます。

しかし、バートンは芯材を交互に組み合わせることによって、高い強度と抜群の安定性を生み出すことに成功したのです。

他のブランドでは中上級者モデルで使用されるような技術が、バートンでは惜しげもなく入門モデルに使用されています。

高さのあるオーリー、深いカービング、安定感のあるトリック…本気で上達したいなら、リップコードはイチオシですね。

カービング・ラントリにおすすめのボードに関しては、以下の記事で特集しています。さらに詳しく知りたい方は合わせて参照ください。

元スノボイントラが厳選!レベル別カービングにおすすめの板13選

元スノボイントラが厳選!ラントリにおすすめの板12選

ノーブランドの激安3点セットはダメなの→滑るだけなら問題なし

インターネットなどで販売されている、板・ブーツ・ビンディングのノーブランド激安3点セットはダメなのでしょうか。

結論から言えば、滑るだけならまったく問題ありません。

ただし、スノボの激安3点セットはいわば軽自動車のようなもの。

トリックをしたり、よりハイスピードで滑るといったことには向きません。

「グラトリをやってみたい!」

「高速で滑りたい!」

という方は、やはりブランドの板を買うべきでしょう。

元イントラが厳選!ジャンル別おすすめの板27選

以下の記事では、

  • グラトリにおすすめの板
  • カービングにおすすめの板
  • ラントリにおすすめの板
  • 軽量な板
  • オールラウンドに乗れる板

…等、ジャンル別のおすすめ板をまとめています。

他のボードを検討したい方は以下の記事を参照ください。

元イントラが厳選!ジャンル別おすすめのスノーボード板27選!

まとめ

順位ブランド/モデル定価形状フレックス
1位ファナティック/T-DECK※61,600円(税込)ツイン/ダブルキャンバーソフト
2位FNTC/TNT※64,900円(税込)ツイン/RLダブキャン、Cキャンバーミドルソフト
3位ヨネックス/4XP※86,900円(税込)ツイン/可変キャンバーミドル
4位バートン/インスティゲーター59,000円(税込)ディレクショナルツイン/可変キャンバーソフト
5位K2/ジオメトリック※66,000円(税込)ツイン/可変キャンバーミドルソフト
6位サロモン/パルス※61,600円(税込)ディレクショナルツイン/可変キャンバーソフト
7位ローム/チープトリックAT69,300円(税込)ツイン/ダブルキャンバーソフト
8位ライド/マニック70,400円(税込)ディレクショナル/可変キャンバーミドルソフト
9位バタレオン/ウォーリー※ 85,800円(税込)ツイン/ローキャンバーミドルソフト
10位バートン/リップコード61,600円(税込)ディレクショナル/フラットソフト
11位エラン/アンサー 70,400円(税込)ツイン/ダブルキャンバーソフト
※印はレディースサイズ、レディースモデルあり

私のスノーボードの知識と経験、ショップ店員さんやボード仲間などの意見を総合して書いたので、「お読みいただいた初心者・初級者の方のお役に立てた」と自負しております。

正直、まだ紹介したいブランドやモデルがあったのですが、泣く泣く11選とさせていただきました。

もっと良いボードが現れたら随時更新していくつもりです。

ぜひ、今シーズンこそはマイボードを購入してスノーボードを楽しんでみてはいかがでしょうか。

他のギアに関しては、関連記事も参照ください。

【関連記事】

シーズンおすすめのレディース板は?女性に人気の30ブランドご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

スノーボード歴22年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。