23-24グラトリにおすすめのブーツ→261人に聞いたらバートン、ディーラックス、サロモンでした

※本ページは広告が含まれています。

こんにちは、20年以上スノーボード滑っている元イントラの、らくスノです。

結論、グラトリするんだったらバートン、ディーラックス、サロモンのブーツを使っておけば間違いないです。

実際、いぐっちゃん、こきっすんさん、江端翔兵プロ、尾川慎二プロ等…名だたるグラトリライダーが3ブランドを愛用してます。

アンケート結果でも、3ブランドでシェア率約75%です。これは他ブランドを選ぶ理由がありません。

今回は3ブランドを中心におすすめのグラトリ用ブーツを紹介します。

グラトリにおすすめのブーツ11モデルご紹介します

価格帯(目安)/特徴 軽量 フィット感 レスポンス
2万円〜 TITAN MOTO※ FL
3万円〜 EDGE※
4万円〜 ID※

DNA※

RULER※ LAUNCH

HB※

5万円〜 ECHO ION※  

※印はレディースサイズありモデル。

カテゴリーは以下のとおりです。

選定基準

今回のおすすめ記事は、

  • 筆者が実際に乗ったもの
  • 試乗会で乗ったもの
  • 展示会で触れたもの
  • 知人のショップ店長やプロライダーの情報
  • プロライダーへの取材
  • アマゾン、楽天の口コミ・評価
  • ツイッターのアンケート

上記の情報を元に、軽快感、フィット感、操作性、価格(各5段階評価)で高得点だったブーツを紹介してます。

※当コンテンツは独自の評価基準を元におすすめギアをピックアップしてます。評価・選定基準のガイドラインに関してはこちらを参照ください。

グラトリ初心者・初級者におすすめのブーツ

グラトリ初心者・初級者の方は、フィット感だけを意識して購入してください。

  • トゥ(つま先)に荷重した時にかかとが浮かないか?
  • 足の甲はしっかり固定されるか?
  • つま先は当たらないか?
  • 圧迫される箇所はないか?

とりあえず足にフィットさえしていれば、購入後に後悔することはありません。

バートン MOTO(レディースモデルあり)

総合評価:3.25 軽快感3/フィット感3/操作性3/価格4

私は「グラトリしてみたいけど、ブーツのことが分からない…」なんて方には、とりあえずMOTOを勧めてます。

ブーツ型にクセがないというか、誰の足にもフィットしやすいんですよね。

それにバートンの上位モデルと比べても遜色(そんしょく)ないくらいホールド感が抜群。

私自身MOTOを使ってましたが、かかと浮きもほとんど気になりませんでした。

MOTO自体はソフトブーツですが、足裏がしっかりしているのでパワーロスが少ないんですよ。

だからグラトリはもちろん、高速ターンや荒れたバーンでもしっかり食いついてくれます。

MOTOと同じスペックを有するレディースモデル「ミント」もあります。

ノースウェーブ EDGE(レディースサイズあり)

総合評価:3.00 軽快感2/フィット感3/操作性3/価格4

ノースウェーブのエッジは、チャンネル登録者数10万人超のYouTubeチャンネル「スノボー先生」でおなじみ、瀧澤憲一プロが使用するモデルとして人気です。

エッジの特徴は、ずばりコストパフォーマンスが高いこと。

CAB5と呼ばれるヒールのホールド感に特化したノースウェイブ独自のシステムで、かかと浮きを防ぎます。

さらにソールが柔らかく、雪面に合わせた繊細な操作が可能です。

これだけの機能が揃っているのに、エッジは他のブランドよりも実勢価格で5千~1万円も安い!

本格的なブーツの割に値段がリーズナブルなので、初心者の方にもおすすめなんです。

フラックスFL BOA

総合評価:3.00 軽快感2/フィット感2/操作性3/価格5

エントリーモデルのFL BOAは、フラックスブーツの真骨頂であるフィット感が入門モデルでも味わうことができます。

私も試着するまでは「しょせん初心者モデルだから」なんて舐めていたら…超しっかり締まる!

さらにBOAのワイヤーレイアウトが変更可能なので、回転系の練習時は装着、プレス系の練習時は外すなんて使い方もできます。

軽量なのに安価、エントリーモデルの枠に収まりきらないくらい完成度の高いブーツです。

サロモン TITAN

出典:SALOMON

総合評価:3.25 軽快感3/フィット感3/操作性3/価格4

サロモンは幅広なので、特に日本人の足に馴染みやすいブランドです。

タイタンはまるでスニーカーを履いているような軽快感が特徴です。

機能的な部分でいえば、中身のパットが厚いので馴染みやすく、長時間のライディングでも足を痛めにくいのが特徴。

またフィールは柔らかめなので、グラトリ初級者の方でも違和感なくフィットします。

グラトリ中級者におすすめのブーツ

グラトリ中級者の方は、足裏感覚を意識して選んでみましょう。

  • 片足で立ってみる
  • ジャンプしてみる
  • ソール部分を叩いて足裏に感覚があるか確認してみる
  • つま先・かかとに荷重して力が入るか試してみる

何足も試着してみると、ブーツごとの足裏感覚の違いがよくわかりますよ。

バートン RULER(レディースモデルあり)

総合評価:3.5 軽快感3/フィット感4/操作性4/価格3

最上位モデルであるバートンIONのフィット感やクッション性を継承しつつ、ミドルフレックスなので扱いやすいブーツに仕上がっています。

またワイドモデルがラインナップされているのも、バートンならではの心遣い。

甲低幅広が多い日本人の足にもしっかり馴染んでくれます。

なんといっても、上位モデルのIONより実勢価格で1万円も安いのは魅力的ですよね。

硬いブーツは体をひねったり曲げたりのスタイルが出しづらいので、あえてルーラーを履いているグラトリ上級者もいるくらいです。

ルーラーと同じスペックを有するレディースモデル「ライムライト」もあります。

ディーラックス ID(レディースサイズあり)

総合評価:3.75 軽快感4/フィット感4/操作性4/価格3

IDはソフトフレックスなのでスタイルを出しやすく、それでいてレスポンスも優れています。

本来「ソフトフレックスだと反応が悪い」というのがスノーボードブーツのセオリーですが、IDの場合、パワーベルトによりフレックスの調整ができます。

パワーベルトを締め上げれば高回転やシャッフル、逆に緩めればプレスやグラブといったトリックに対応してくれるのです。

さらにかかと部のヒールカウンターが超高反発なフレックスを可能にしました。

この機能により、クイックな動きに弱いというソフトフレックスの弱点を克服したのです。

そして、ディーラックスの真骨頂といえば、サーモインナー(熱成型)でしょう。

自分の足型通りにインナーブーツを成型することで、どんなボーダーにも最高のフィット感を提供できるようになってます。

サロモン LAUNCH

総合評価:3.75 軽快感3/フィット感4/操作性4/価格4

ローンチの特徴は、ストレートジャケット機能ですね。

外側のBOAを締めることで、インナーの足首を固定することができます。

さらにBOA以外にスピードレースやシューレスモデルもあり汎用性が高いのが特徴です。

サロモンは他社にくらべ幅広な作りをしています。

  • 足が幅広気味
  • 他ブランドのブーツで足が痛くなった経験がある
  • ほどよく遊びが欲しい

なんて方はローンチがおすすめですね。

グラトリ上級者におすすめのブーツ

グラトリ上級者はミドル以上のフレックスがおすすめ。

高速時、リカバリ、荷重、トーション使い…あらゆる場面で硬いブーツのほうが有利ですからね。

低速でのグラトリを楽しみたいなら、ブーツのひもを緩めれば済みますし。

あとは、足裏感覚だけではなく、足首やスネなどに荷重して力のかかり具合を確認してみてください。

足裏だけでなく、足首の動きやスネの荷重で板を制御するようになったら、もう上級者と言っても差し支えないでしょう。

バートン ION(レディースモデルあり)

総合評価:4.25 軽快感5/フィット感5/操作性5/価格2

バートンIONは、いぐっちゃんや江端翔兵プロなど、多くのライダーが愛用するベストセラー。

とにかく軽量でフィット感も抜群、グラトリの大敵である”かかと浮き”も一切感じさせません。

また、足裏のフィーリングが良く、それでいてクッション性も優れています。

足が踏み込みやすいオートカントもバートン独自のシステム。

固めのフィールなので中上級者向きですが、カービングやリバースターン、540、720を極めたい方には最適のブーツと言えるでしょう。

アイオンと同じスペックを有するレディースモデル「サプリーム」もあります。

ディーラックス DNA(レディースサイズあり)

総合評価:4.25 軽快感5/フィット感5/操作性5/価格2

人気グラトラーこきっすんさんも愛用しているDNAの特徴は足裏感覚が非常に優れていること。

スケートフレックスソールと呼ばれる足裏は、極限まで薄く成形されています。

より微細なコントロールをするなら、ソールは極力薄いほうが良いんですよね。

さらにDNAはひもとBOA、パワーベルトのマルチシューレスになっています。

より細かい締め分けができるのも、グラトリ中上級者には嬉しいですね。

カービングやラントリ・高回転はもちろん、低速でのグラトリでも遊べちゃう自由度の高いブーツです。

フラックス HB BOA(レディースサイズあり)

総合評価:4.00 軽快感4/フィット感5/操作性5/価格2

ラマさんも愛用するHBは、日本人に最高のフィット感を提供してくれるミディアムフレックスブーツです!

基本的に日本人は甲低横広の方が多い。当然ながら小指が当たりやすいため、ブーツも大きめのサイズを選ぶ傾向にあります。

しかし、こんな選び方をしていては、かかとが浮いてしまうのも無理がありません。

HBは、まるでオートクチュールで作ったブーツかと思うくらい、ぴったり馴染んでくれます。

秘密は甲をBOA、すねをベルトでロックするという特殊な締め分け方法。

ジャパンブランドという信頼感もありますね。

サロモン ECHO

出典:SALOMON

総合評価:4.00 軽快感4/フィット感5/操作性5/価格2

サロモンのECHOはとりわけプレシジョンハーネスと呼ばれる、外側からインナーブーツの足首を締めるシステム。これが本当に最高なんです!

いくらアウターブーツをキツく締めたところで、インナーが緩いとかかと浮きの原因になります。

その点、プレシジョンハーネスなら、外側からインナーの足首を簡単に締めることができるので、かかと浮きとは無縁。

ECHOはワイドモデルもラインナップされているので、幅広な足型の方でも安心して購入できますね。

まとめ

価格帯(目安)/特徴 軽量 フィット感 レスポンス
2万円〜 TITAN MOTO※ FL
3万円〜 EDGE※
4万円〜 ID※

DNA※

RULER※ LAUNCH

HB※

5万円〜 ECHO ION※  

※印はレディースサイズありモデル。

ブーツはスノーボードギア選びの中でも一番大事な部分です。

特にグラトリをはじめとしたフリースタイルでブーツが合わないというのは致命的。

たとえ、超絶テクニックを持ったプロでも、ブーツが合ってないと力を十分に発揮できないでしょう。

私なんか、1日かけてブーツを何足も試着します。

そうやって何足も試着してるうちに、自分に合うブーツがわかってくるのです。

今シーズンこそは上手くなりたいという方。

ブーツだけは絶対妥協せず、ご自身が納得するまで探していただければと思います。

【関連記事】

スノボのプロ達が教える!グラトリ板の選び方とレベル別おすすめモデル

最強のモデルはこれだ!ベテランスノーボーダーが本気でおすすめするグラトリ用ビンディング10選

本気の人しか見ないで下さい!ベテランスノーボーダーが本当におすすめできるグラトリ板10選

本気で上達したいグラトリ女子必見!ベテランスノーボーダーの筆者がオススメするレディース用グラトリ板10選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

スノーボード歴22年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。