ユニクロのヒートテックでスノーボードってぶっちゃけどうなんですか?

スポンサーリンク

こんにちは、らくスノです。

冬の肌着の代名詞となったユニクロのヒートテックですが、私も5着持っています。

この記事では機能性インナーの代表ヒートテックにスポットを当てていきたいと思います。

ヒートテックはゲレンデでも使えるのでしょうか?

ヒートテックはスノーボードにむいてません!

…話が終わってしまいましたが(笑)

すみません余計な前置きでしたが、あくまで「使えない」ではなく「向いてない」と言うことです。

その理由をこれから説明します。

ヒートテックの素材は?

まずヒートテックの素材を見てみましょう。

  • レーヨン・・・34%
  • ポリエステル・・・33%
  • アクリル・・・28%
  • ポリウレタン・・・5%

※2017年1月現在。販売時期により混合比率は異なります。

そもそもほとんどの方は素材など気にされたことはないと思いますが(綿かポリエステルの違いくらい?)それぞれの素材には特徴があります。

すごく簡単に説明すると

レーヨン…吸湿・発熱・肌触りが良い

アクリル…保温性

ポリエステル…速乾性

ここで注目したいのが、まずレーヨン。

吸湿・発熱とありますが、日常での少ない運動量では高い効果が得られますが、(それも職業によりますが…)スノーボードはスポーツです。予想以上に熱くなってしまうことが考えられます。

当然汗をかきますが、レーヨンは吸湿してしまうため汗でべとつきます。

さらにアクリルは保温してしまうため、余剰の熱が逃げにくいです。

べとつきだけならまだ我慢すれば良いですが、ちょっとした休憩の際汗で濡れたヒートテックが冷たくなり底冷えします。これは体調も悪くなりますし良くないですね。

もちろんユニクロに文句を言うつもりはないです、だって日常使いを想定した肌着ですから。

じゃあやっぱり使えないの?

いえいえ、ぜんぜん問題ないです。

私はこのブログで「お金をかけないスノーボード」を提唱してます。

ヒートテックをお持ちでしたらわざわざ買う必要はありません。

ただ、前項で説明したように特徴を知った上で使用するのが良いかと思います。

汗や水分が乾きにくいので、替えの肌着を持って行くのです。

1日快適に過ごせれば問題なし。

汗をかきどうしても気持ち悪い場合は体が冷える前に着替える。

滑っているときは夢中なのであまり気にならないですが、ポイントとなるのがお昼休憩ですね。室内は暖房が効いてるため良いですが、その場で下着が乾かなかった場合、休憩後に外に出ると一気に体が冷えて体調が悪くなります。

極暖はどうなの?

ヒートテックエクストラウォーム(極暖)という通常のヒートテックより厚いものも販売されていますね。

素材を見てみましょう。

  • アクリル・・・58%
  • レーヨン・・・25%
  • ポリエステル・・・13%
  • ポリウレタン・・・4%

※2017年1月現在。販売時期により混合比率は異なります。

ヒートテックより生地が厚いうえ、アクリルの比率が高くなっています。

保温性が増したということで、極暖のネーミングに間違いはないですが…これもあくまで日常使いを想定してのことです。

スノーボードで使うには少々厚すぎると思いますので、これから購入するのであれば通常のヒートテックをおすすめします。

ヒートテックでエベレスト登頂!?

ヒートテックで実際にエベレスト登頂された方がいらっしゃいます。

冒険家・南谷真鈴(みなみや まりん)。2016年5月23日、わずか19歳にして世界最高峰・エベレスト(8848メートル)の登頂に成功し、日本人最年少記録を塗り替えた。13歳で登山を始め、これまでにアコンカグア(6962メートル)やマナスル(8156メートル)といった世界中の高峰を登頂してきた南谷。2016年7月4日には、アメリカ合衆国のデナリ(6190メートル)の登頂に成功し、七大陸最高峰制覇を達成。次世代の冒険家として注目を集める南谷が登山ウェアに選んだのは、ユニクロのヒートテックだった。

引用:ユニクロ公式オンラインストア『エベレストを登頂した南谷真鈴がヒートテックを選んだ理由。』より

うがった見方をすれば、ユニクロがスポンサーだったので持って行かざるを得なかった事情もあるでしょう。

他の登山家の方からすれば賛否両論あるかもしれません。

しかし、何はともあれエベレストでも大丈夫だったのですからゲレンデで使えないなんてことはありません。

最後に…

いかがだったでしょう?

このように生地の特徴を知れば、初めてのスノーボードも快適に過ごすことができます。

スノーボード未経験の方は、ただでさえ出費が多いので家にあるもので代用できればそれに越したことはないですよね。

ヒートテックでもスノーボードができるということをご理解いたけたと思います。

この記事が参考になれば幸いです。





板、ブーツ、バイン、ウェア、小物…
18-19シーズン最新スノーボードギア270ブランド大特集!

スノボ歴18年の私らくスノが厳選した、2018-19シーズンの最新スノーボードギア270ブランドを集めてみました!デザイン?それとも機能?ゲレンデに行く前に最新のギアをチェックしてライバルに差をつけよう!




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

スノーボード歴18年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。