【グラトリ初心者必読】スノーボードで技をやってみたいけど何から始めればいいの?

スポンサーリンク

こんにちは、らくスノです。

ゲレンデでジャンプしてるのかっこいい!やってみたい!
何から始めたらいいの?練習方法は?

実際にやりたいと思っていても、何から始めてよいかわからないですよね。

そんな方のために、今回はグラトリの始め方や練習方法について解説したいと思います。

なお、グラトリについては下記の記事も参照ください。

スノーボードでグラトリする際のマナーや注意点とは

グラトリって何から始めればいいの?

ずばり、何をやろうと勝手です、自由に好きな技からはじめてください!

いえいえ、冗談ではなく本気です。

周りの滑走者の迷惑にならなければ、いきなりジャンプしようが回ろうが自分のやりたいように試してみて下さい。

ジャンプ台やハーフパイプ、レールなどはリスクが伴いますので、上達には手順を踏まないと大変危険です。

スキー、スノーボードパークのルール、マナー知ってますか?初心者の方でも気軽に楽しむ為に覚えておくべき6つのこと

しかし、グラトリは基本自分の力だけで飛んだり回ったりするものです、ジャンプ台やハーフパイプよりも怪我のリスクは減ります。

とはいえ自分が怖いと思った場所や、限界以上のスピードで試すのはやめましょう。

もっと具体的に教えて!

まぁ何やっても大丈夫というのはさすがに乱暴なので…具体的に何から始めるかお答えします。

まずはオーリーです、後ろ足を使ったジャンプですね。

ジャンプ台でもハーフパイプでも全て基本はオーリーです。

とはいっても、スケートボード経験者でも無い限りいきなりオーリーするのは難しいです。

最初は「後ろ足で飛ぶ」なんてことは考えず、まず止まった状態で両足でジャンプして練習してみてください。

コツをつかんだら初心者コースで試してみます、ただし最初はスピードを抑えましょう。

最初から高く飛ぼうとする必要もありません、やってるうちに自然と高さも出せるようになりますから。

慣れてきたら壁や雪玉など段差を使ったりいろいろなところで試してみると、もっとオーリーが楽しくなってきますよ!

オーリーだけじゃ飽きちゃうよ!

ここまで説明してきてなんですが「最初はオーリーがんばれ」というのは、ありきたりな回答なんですよね(笑)

私もスノーボードを始めたときに先輩から同じことを言われて大いに疑問に思ってました。

だってオーリーだけじゃつまんねーもん!

というか、上手くなりたいなら同じ技ばかり練習するのは不効率でもあります。

私のおすすめは、3つくらいの技を同時に練習することです。

例えば、

  1. リフト降りたらワンフットオーリーの練習
  2. コース序盤ではターンの練習
  3. 途中壁があったらオーリー
  4. コース終盤の緩斜面はボードスライドと180

など…

実は私も現役時代ジャンプ台やハーフパイプはこのパターンで練習してました。

一つの技のみ集中してしまうと、やっぱりできないときにスランプになっちゃいます。

他の技を織り交ぜることによって(時には得意な技も)、結果的にはメリハリもできるし効率も良くなるんですね。

そして、初心者の方でもできる技は意外にたくさんあります。

初心者の方にもおすすめな技や練習方法については下記をご参照ください。

スノーボードグラトリ 初心者でも簡単にできる トリックや 最短でマスターするコツまで 記事まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

グラトリ初心者=オーリーではなく、複数の技を同時に練習することにより結果的には練習効率も上がります。

そして複数の技をマスターするととんでもないことが起きます。

コンボトリックができるんです!

いい響きですね、コンボトリック(笑)

点と点が線になるイメージでしょうか。

それぞれ単体で練習していた技を連続でやることによってオリジナルのコンボが完成します。

例えば、オーリーしたあとボードスライドとか、ボードスライドして180とか…組み合わせは無限ですね。

自分でオリジナルのコンボを考えちゃいましょう!

グラトリのコンボトリックのコツは上半身?バター180toフロントサイド180で解説します

初心者だからやってはいけないということはありませんので、上記以外の技もいろいろ試してみていただければと思います。

参考になれば幸いです。


スノボ専門ブログらくスノ公式ツイッター

スノーボード歴18年の知識や経験をもとに、毎日初心者の方むけのハウツーやお役立ち情報つぶやいてます。気軽にフォローしてくださいね!




板、ブーツ、バイン、ウェア、小物…
18-19シーズン最新スノーボードギア270ブランド大特集!

スノボ歴18年の私らくスノが厳選した、2018-19シーズンの最新スノーボードギア270ブランドを集めてみました!デザイン?それとも機能?ゲレンデに行く前に最新のギアをチェックしてライバルに差をつけよう!




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

スノーボード歴18年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。