プロライダーも実践!グラトリが加速度的に上手くなる家トレーニング7選

※本ページは広告が含まれています。

こんにちは、20年以上スノーボードやっている元イントラの、らくスノです。

「グラトリを一生懸命練習しているのに、なかなか上達しない…」

そもそもゲレンデだけで練習していても効率が悪いです

グラトリが上手い人ほど、イメトレや上体の動き、体重の乗せ方など家でトレーニングしてますよ。

今回は私の知人のプロスノーボーダーも実践する、家でできる7つの練習方法について解説したいと思います。

この記事を最後まで読めば、上達速度が一気にアップしますよ!

プロライダー・グラトリ上級者が実践する7つの練習方法

人気You Tubeチャンネル「スノボー先生」のタッキーさんは会社員からプロスノーボーダーになってます。

そう大事なのは滑走日数ではなく「いかに効率よく練習するか」です。

そして滑走日数が少ないボーダーの練習方法として、もっとも有効なのが家トレーニングです。

  • 芝トレ
  • ソールカバートレーニング
  • You Tubeのグラトリ動画を見る
  • イメージトレーニング
  • 筋トレ
  • 自身の滑走動画の確認
  • オフトレ施設

次項から家トレについて詳しく解説させていただきます。

芝トレ

多くのプロライダーが実践する芝トレは、かなり有効な練習方法です。

たしかに芝の上で720など高難易度のトリックはできません。

ただし、メイクしたいトリックそのものでなくても、上半身の動かし方、トリック中のフォーム、軸の入れ方等…雪上でも役立つことは多いです。

ソールカバートレーニング

「ちょっと芝トレは敷居が高い」という方は、ソールカバートレーニングを試してみましょう。

その名の通り、ソールカバーを着けたままプレスやオーリー・ノーリーの練習をします。

また、マットを敷いてグラトリ練習をする方法もあります。

ある程度上達するとオーウェンとかシャッフルもできるようになるので、ぜひ挑戦してみてください。

You Tubeのグラトリ動画を見る

自分がメイクしたいトリックの動画を繰り返し再生しましょう。

今はYou Tubeでお手軽にプロライダーのグラトリ動画を見ることができますよね。

  • トリックをする前に、どうタメを作っているのか?
  • トリック中はどのように上半身を使っているのか?
  • どのように軸を入れているか?

頭の中にイメージができたら、鏡の前で実践してみます。

トリック別のグラトリ動画は以下にまとめています。気になる方は合わせて参照ください。

グラトリの技ってどんな種類があるの?カテゴリー別にyoutube動画まとめてみた!

鏡の前でイメージトレーニング

You Tubeでトリックのイメージができたら鏡の前で動作練習です。

もちろん板を装着する必要はありません。

特にシャッフル・オーウェンなど技の難易度が上がるほど、トリック中の動きは複雑になっていきます。

だからあらかじめ上半身、下半身の動きをイメトレしておく必要があるんですね。

私は家の姿見以外でも、エレベーターとか階段で常に動作練習してました(笑)

筋トレ

当然ながらグラトリは筋力があるボーダーが有利です。

実際、大人気グラトリライダーのこきっすんさんはとんでもない肉体をしています。

もちろん最初からジムへ行く必要はありません。

まずはスクワットや腹筋など、簡単なトレーニングから始めてみましょう

1年継続すれば、相当筋力が上がっているはずです。

自身の滑走動画の確認

ゲレンデでグラトリをするときは、友人などに動画撮影をしてもらうといいですよ!

なぜなら、動画を見ればどこが悪いのか客観的に観察できるから。

実際自分のグラトリ動画を見てみると、イメージとはだいぶかけ離れてることが多いです。

もしメイクできなかったら、プロライダーの動画と何が違うのか確認してみましょう。

メイクできたら、さらにどう改善すれば自分のスタイルを出せるようになるか考えてみてください。

私の知人のライダーは、毎日動画を見て課題をノートに書いていると言ってました。

オフトレ施設

キングス、クエスト、ブラッシュとは、特殊なブラシの上を滑る練習施設です。

キッカーやジブがメインですが、一部施設ではフリーランゾーンを設けており、グラトリの練習もできます。

ブラシの上なのでコツが必要ですが、上達すると720も回せますよ。

気になる方は、各施設のホームページをチェックしてみてください。

まとめ

グラトリが加速度的に上手くなる家トレーニング7選

  • 芝トレ
  • ソールカバートレーニング
  • You Tubeのグラトリ動画を見る
  • イメージトレーニング
  • 筋トレ
  • 自身の滑走動画の確認
  • オフトレ施設

いくら滑り込んでも、上手くならないとだんだんスノーボードがつまらなくなってしまいますからね。

そんなスランプに陥って欲しくなかったので、今回この記事を書いてみました。

半信半疑だと思うのも無理はありません…だって私がそうでしたから(笑)

でも、騙されたと思って一回試してみてください。

シーズンが終わる頃には、自分でも信じられないくらい上達していると思いますよ!

グラトリ初級技27トリックまとめ

「もっとグラトリの技をマスターしたい!」

下の記事ではレベル別に27トリックのコツをまとめました。

180だけで7種、360は4種のバリエーションを解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

グラトリ初心者でも簡単にできるトリックや 最短でマスターするコツまで記事まとめ

グラトリにおすすめの板、ブーツ、ビンディング

グラトリが上達するにはギア選びが重要です。

  • グラトリするなら柔らかいギアが良い
  • ボードは短め
  • SNSの評判をもとに購入

上記の選び方はすべて誤り。

それこそギア選びに失敗すると、上達の妨げになることも…

下記の記事は、知人のインストラクターやプロショップ店長、プロライダーさんの話をもとに選び方のコツやおすすめのグラトリ専用ギアを紹介してます。

今シーズンはさらに上達したいという方、ギア選びに失敗したくない方はぜひご一読ください。

スノーボードのプロ達に聞いた正しいグラトリ用の板選びとは?今シーズンのブランド別おすすめモデルも教えるよ

最強のモデルはこれだ!ベテランボーダーが本気でおすすめするグラトリ用ビンディング11選

本気で上達したいならこれ!ベテランボーダーがおすすめするグラトリ用ブーツ10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

スノーボード歴22年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。