【24-25最新版】元イントラが厳選!おすすめのオールラウンドボード10選

※本ページは広告が含まれています。

こんにちは、20年以上スノーボード滑っている元イントラの、らくスノです。

「パウダー、キッカー、カービング、グラトリ、ラントリ…何でもできるボードを探している!」

そんな需要を満たすのがオールラウンドボードですよね。

今回は私の友人である現役イントラやショップ店長の意見をもとに、おすすめのオールラウンドボードをピックアップしてみました。

この記事を最後まで読めば、きっと運命のオールラウンドボードに巡り合うことができますよ!

※当コンテンツは独自の評価基準を元におすすめギアをピックアップしてます。評価・選定基準のガイドラインに関してはこちらを参照ください。

スノーボード板の選び方のコツに関しては以下の記事にまとめています。

選び方が分からないという方は先にチェックしてみてください。

元イントラが教える!初心者でもわかるスノーボード板の選び方コツ

おすすめのオールラウンドボード10選

ブランド/モデル定価形状フレックス
バートン/カスタム107,800円(税込)ディレクショナル/キャンバーミドル
キャピタ/DOA88,000円(税込)ツイン/可変キャンバーミドル
ヨネックス/スムース108,900円(税込)ディレクショナル/キャンバーミドル
ライド/ワーピグ94,600円(税込)ディレクショナル/フラットミドル
コルアシェイプス/ダート81,400円(税込)ディレクショナル/キャンバー(ノーズロッカー)ミドルハード
K2/スペシャルエフェクト101,200円(税込)ディレクショナル/フラット(ノーズロッカーミドルハード
モス/KING134,200円(税込)ディレクショナルツイン/キャンバーミドルハード
ファナティック/FTC83,600円(税込)ディレクショナル/キャンバー(ノーズロッカー)ミドルハード
グレイ/ラブバズ79,200円(税込)ディレクショナル/キャンバーミドルハード
ネバーサマー/ハーポーン121,000円(税込)ディレクショナル/ダブルキャンバーミドル
※はレディースサイズありモデル

タイプ別おすすめのレディースグラトリボードは以下のとおりです。

リンクをタップでそれぞれのランキングに移動します。

トリック系オールラウンドボードTOP3

ショートファット系オールラウンドボードTOP3

フリーライド系オールラウンドボードTOP4

次項から順番に紹介します。

技もターンも調子がいい!トリック系オールラウンドボードTOP3

まずはトリック系のオールラウンドボードを紹介したいと思います。

この項で紹介するボードは、メインはパイプ・キッカーになりますが、地形やカービング・ラントリも遊べるモデルです。

どれもオールラウンドボードとしては超絶有名なモデルばかり。

「何を選んでよいか分からない」という方は、以下のボードをチェックしてみてください。

元祖オールラウンドボード!バートン/カスタム

定価107,800円(税込)
形状ディレクショナル/キャンバー
フレックスミドル
サイズ150〜158

元祖オールラウンドモデルといえば、バートンのフラッグシップモデル、カスタム。

平野歩夢選手が乗っているのはカスタムXですが、カスタムはXより少し柔らかめのトリックボードです。

当然トリック寄りのボードなのでキッカー・パイプにはGOODですが、動画ではカスタムでエグいカービングを披露してくれています。

ツインチップですが、少しセットバックを入れると、カービングやラントリもいけちゃいます。

実際、検定試験でもカスタムを使用するボーダーは多いですよ。

良くも悪くもクセがないので、特にブランドにこだわりがないならバートンカスタムがおすすめ!

少なくとも買って後悔することはありません。

高速域に強い万能ボード!キャピタ/DOA

created by Rinker
¥88,000 (2024/06/16 18:14:49時点 楽天市場調べ-詳細)
定価88,000円(税込)
形状ツイン/可変キャンバー
フレックスミドル
サイズ148〜164

日本のみならず、世界で大人気のモデルDOA。

ミドルフレックスのトリックボードなので、キッカーやパイプは言うに及ばず、なんでもこなせるポテンシャルを秘めています。

DOAの本当の凄さは、速度域に寄らない操作性の高さでしょう。

ノーズテールに配置されたフラットゾーンは、高速域ではしっかり雪面を捉え、低速域では柔軟な操作が可能です。

2本のカーボンビームはオーリーの高さとカービングの安定性を実現。ソールは高密度で、フラットバーンでもぐいぐい加速していきます。

パークラン・地形がメインだけど、カービングやラントリでも遊びたい。そんなわがままボーダーの要望に答えてくれる1枚です。

パウダー、パーク、地形、グラトリ…あらゆる遊びを楽しめる!ヨネックス/スムース

created by Rinker
¥98,010 (2024/06/17 00:32:14時点 楽天市場調べ-詳細)
定価108,900円(税込)
形状ディレクショナル/キャンバー
フレックスミドル
サイズ138〜162

現在筆者がメインで使っているボードなので、パフォーマンスには太鼓判を押します。

私自身ボードを4枚持っていますが、圧倒的にスムースを持っていく機会が多いですね。

航空機にも採用されているハニカム構造で肉抜きしているので、スイングウエイトが軽い

さらにヨネックスといえばオールカーボン。反発、剛性、安定性が高いので、どんなコンディションでも安心して攻めていけますね。

たとえばゴンドラ1本で3000m以上のロングランを楽しめるスキー場ってあると思うんですよ。

スムースなら

  • 沢コースでパウダーラン
  • 林間コースで地形遊び
  • メインコースでカービング
  • パークでジャンプ
  • フラットバーンでグラトリ

ゴンドラ1本でいろんな遊びができちゃうんです。

その名の通り、あらゆる場面でスムースなライディングができるボードに仕上がってます。

圧雪でも遊べるパウダーボード!ショートファット系オールラウンドボードTOP3

ここ数年でショートファットボードがブームになってます。

そもそもパウダーボードは鈍重で操作が難しく、深雪以外では使いづらいものでした。

そこでパウダーボードの浮力は残しつつ、圧雪やパークでも遊べるショートファットボードが開発されたというわけです。

ショートファットなら、朝一のパウダーから圧雪カービング、パークまで1日中遊べます。

ちなみにファットボードは足のサイズで選ぶと良いですよ。

ボードの概念を変えた大ヒットモデル!ライド/ワーピグ

定価94,600円(税込)
形状ディレクショナル/フラット
フレックスミドル
サイズ148〜151

ライドのワーピグはスノーボードの概念を変えたと言ってもいいモデルです。

販売したシーズンから爆発的な人気になって、今ではツインピグ、スーパーピグ、マウンテンピグなど派生形もできるほど代表的なモデルになりました。

極太なのでパウダーでは抜群の浮力を発揮、それでいてレングスが短くパークラン・グラトリもやりやすい。

私自身ワーピグを愛用してましたが、実はカービングもやりやすいんですよ。

ちょっとクセはありますが、コツを掴めばお手つきカービングもできます。

午前中はパウダー、午後はグラトリやパークを楽しみたいなんて方にピッタリの1枚です。

カービング特化のパウダーボード!コルアシェイプス/ダート

定価81,400円(税込)
形状ディレクショナル/キャンバー(ノーズロッカー)
フレックスミドルハード
サイズ140〜164

コルアシェイプスのダートは、ケツ割れシェイプのTHEパウダーボードでありながら、最高にカービングがやりやすい板に仕上がっています。

そもそも創業者がアルペンライダーということもあり、常にカービングを意識してボード開発していたそうです。

動画ではカービングをメインに、ハンドドラッグやグラトリで540も披露してます。

…パウダーボードなのにパウダーランの映像がいっさい出てこない(笑)

実際、私の知り合いのA級イントラさんも乗っていて、「カービングがやりやすい」とダートを絶賛してました。

購入しやすい価格帯も魅力的。

「パウダーボードに興味はあるけど、圧雪でも遊びたい」なんて方に激推しの1枚です。

深雪でも圧雪でも軽快に動ける!K2/スペシャルエフェクト

定価101,200円(税込)
形状ディレクショナル/フラット(ノーズロッカー
フレックスミドルハード
サイズ140〜152

K2にはクールビーンという超人気ファットボードがあったんですが、23-24シーズンよりスペシャルエフェクトというモデルにパワーアップしました。

なんといっても、他のボードとの一番の違いはノーズが3D形状になったということですね。

ノーズがスプーンのように湾曲しているので、パウダーでの浮力が抜群なんですよ。

もちろんフィールドアースやTJブランドなど3D形状を採用しているモデルはありますが、定価が全然違いますからね。

3Dって成形がめちゃくちゃ難しいので高額になりがちなんですが、スペシャルエフェクトなら型落ちで5万円台で買えますからね。

もちろんショートファット一番のメリットである「軽快な操作性」も十分に生かしているので、カリカリバーン、春雪、サイドカントリー等…あらゆる雪質で楽しめる万能ボードです。

地形好きは要チェック!フリーライド系オールラウンドボードTOP4

最後はフリーライド系オールラウンドボードを紹介します。

圧雪でのカービングやパウダーもいけますが、やはり真価を発揮するのがバンクドスラロームや沢地形ですね。

地形好きの方はぜひチェックしてみてください。

高いカービング性能を持ったオールラウンドボード!モス/KING

定価134,200円(税込)
形状ディレクショナルツイン/キャンバー
フレックスミドルハード
サイズ140〜160

モスを代表するオールラウンドボード、キングを紹介します。

モスの中でも歴史の長いモデルだけあって、技術の粋が詰め込まれています。

  • コアにバンブーをミックスすることで、軽量化と反発力を強化
  • BPF繊維を敷き詰めることで、粘りのある反発が得られる
  • 足下にプレートを配置して、高速でもブレずに安定したランができる

元々浅いサイドカーブのパイプボードとして開発されたのですが、スピードレンジが高く直進性が抜群なので、ボードクロスやバンクドでも使われるようになりました。

私も乗ったことがありますが、カービングやバンクドはもちろん、沢での地形遊びがめちゃくちゃ面白かった板ですね。

斑尾の沢コース、ニセコのゲート、妙高のサイドカントリー…どんなルートでも相性が良いですよ。

操作性の高い軽量ボード!ファナティック/FTC

定価83,600円(税込)
形状ディレクショナル/キャンバー(ノーズロッカー)
フレックスミドルハード
サイズ147〜160

ファナティックの名前を冠したフラッグシップモデル、FTCの紹介です。

FTCの特徴は究極の軽さでしょう。

そもそも他ブランドのオールラウンドボードって重いんですよ。

車なんかと考えは一緒で、ある程度重量がないと安定感や剛性が失われてしまうからです。

FTCは航空機の機体にも採用されているハニカム構造を取り入れ、剛性を損なうことなく軽量化を実現しました。

もちろんボードは「軽けりゃ良い」というわけではありません。

でも、女性や脚力の弱い方にとっては、多少安定感や剛性が失われても軽量化によるメリットのほうが大きいと思います。

FTCなら地形、カービング、パーク、パウダー等…あらゆる場面で軽快なライディングができます。

とにかく扱いやすいオールラウンドモデルを探しているならFTCで間違いありません。

イントラ御用達のオールラウンドカービングボード!グレイ/ラブバズ

定価79,200円(税込)
形状ディレクショナル/キャンバー
フレックスミドルハード
サイズ148〜162

デスペラードなどカービングボードで定評のあるグレイ。

ラブバズにもカービングボードの技術が応用されています。

もっとも特徴的なのが「ターンインのスムーズさ」でしょう。

ノーズ・テールのフレックスを調整することによって、トーション(ねじれ)が使いやすくなってます。

だから、多少カービングテクニックが未熟でも簡単に板を立てることができるんですね。

それでいてセンターフレックスはハリがあるので、高速域でもバタつきません

さらに「ターンインのスムーズさ」というのは、グラトリや地形遊びでも効力を発揮します。

  • オーリーするときも安定感抜群
  • すっぽ抜けそうな場面でも板が粘ってくれる
  • 不安定な地形でも吸い付くようなエッジングができる

一流ブランドなのに、手に入れやすい価格帯も魅力ですよね。

初級者から上級者まで楽しめる万能の1枚になってます。

世界的ベストセラー!ネバーサマー/ハープーン

定価121,000円(税込)
形状ディレクショナル/ダブルキャンバー
フレックスミドル
サイズ144〜159

日本のみならず世界中で大ヒットを飛ばした、ネバーサマーのハープーン。私の周りでも乗ってる人が多いです。

それほど歴史があるモデルではありませんが、あまりに乗り味が良いので、今ではブランド名より有名になってるくらい(笑)

そもそも仕様的にはパウダーとかショートボードに属する部類なんですが、カービングがめちゃくちゃキレる

ロッカーに近いダブルキャンバーなので本来エッジなんか効きづらいはずなのに、踏み込んでも抜けないんです。

それでいて抜けがマイルドなので、軽快でコントロールしやすい

もちろん本来の主戦場であるパウダーや地形でも抜群の遊びやすさ。

誰もが1回は乗って欲しい世界の大ヒットボードです。

元イントラが厳選!ジャンル別おすすめの板27選

以下の記事では、

  • グラトリにおすすめの板
  • カービングにおすすめの板
  • ラントリにおすすめの板
  • 軽量な板
  • おすすめのダブルキャンバーボード

…等、ジャンル別のおすすめ板をまとめています。

他のボードを検討したい方は以下の記事を参照ください。

元イントラが厳選!ジャンル別おすすめのスノーボード板27選!

まとめ

ブランド/モデル定価形状フレックス
バートン/カスタム107,800円(税込)ディレクショナル/キャンバーミドル
キャピタ/DOA88,000円(税込)ツイン/可変キャンバーミドル
ヨネックス/スムース108,900円(税込)ディレクショナル/キャンバーミドル
ライド/ワーピグ94,600円(税込)ディレクショナル/フラットミドル
コルアシェイプス/ダート81,400円(税込)ディレクショナル/キャンバー(ノーズロッカー)ミドルハード
K2/スペシャルエフェクト101,200円(税込)ディレクショナル/フラット(ノーズロッカーミドルハード
モス/KING134,200円(税込)ディレクショナルツイン/キャンバーミドルハード
ファナティック/FTC83,600円(税込)ディレクショナル/キャンバー(ノーズロッカー)ミドルハード
グレイ/ラブバズ79,200円(税込)ディレクショナル/キャンバーミドルハード
ネバーサマー/ハーポーン121,000円(税込)ディレクショナル/ダブルキャンバーミドル
※はレディースサイズありモデル

今回記事にしてみて思ったことは、どのメーカーもオールラウンドモデルに力を入れているという事実。

実際、知り合いのショップ店長に聞いても、売れ筋はオールラウンドモデルみたいですからね。

  • カービング特化
  • パウダー特化
  • グラトリ・ラントリ特化
  • パーク特化

特化ボードは数あれど、使い勝手の悪さは否めません。

朝はパウダーボード、午後からはカービングボードなんて複数持ちは、一般ボーダーにはなかなかできませんからね。

結果的にオールラウンドボードに人気が集中するのも必然かもしれません。

今回は特に人気の高いモデルをピックアップしました。

ぜひこの中から、ご自身にピッタリのオールラウンドモデルを見つけていただければと思います。

【関連記事】

スノーボード板人気80ブランド大集合!選び方のコツも教えるよ

メジャーから玄人向けブランドまで!おすすめのパウダーボード30ブランド紹介します

【最新版】元スノボイントラが厳選!ガチ勢におすすめのカービング板10選

【最新版】元スノボイントラが厳選!ラントリにおすすめの板12選

本気の人しか見ないで下さい!ベテランスノーボーダーが本当におすすめできるグラトリ板10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

スノーボード歴22年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。