23-24シーズンおすすめの子ども用スノーウェア人気ブランド【スキー、スノボ】

※本ページは広告が含まれています。

こんにちは、20年以上スノーボードしている元イントラの、らくスノです。

今回は人気のキッズウェアブランドを思いつく限りピックアップしてみました。

この記事を最後まで読めば、お子さんにピッタリのスノーウェアが見つかります!

※当コンテンツは独自の評価基準を元におすすめギアをピックアップしてます。評価・選定基準のガイドラインに関してはこちらを参照ください。

キッズウェアの選び方のコツに関しては以下の記事にまとめています。

選び方が分からないという方は先にチェックしてみてください。

元イントラが教える!子ども用スキー・スノボウェアのサイズ選び4つのコツ

おすすめキッズ・ジュニア用スノーウェアブランド紹介します!

各ジャンルおすすめのキッズ・ジュニア用スノーウェアブランドを紹介していきます。

次項から順番に解説します。

有名ブランド

有名ブランドは、デザイン・量が豊富で機能も充実しています。

本格的にスキー・スノーボードされるお子さんには、有名ブランドのウェアを検討してみてはいかがでしょうか。

バートン種類が豊富!

バートンホームページ

ご存知、スノーボードのトップブランド。

機能性が高く種類も豊富です!

フェニックス

フェニックス

1952年に誕生したジャパンブランド。

創業当時から製品開発には定評があり、多くのユーザーから評価を得ています。

ザ・ノースフェイス

シティーユースとしても大人気のアウトドアブランド。

定番のジャケットならゲレンデも目立つこと間違いなし!

ボルコム

ボルコムホームページ

サーフやスケートブランドとして有名ですが、創業のルーツはスノーボード。

キッズウェアも豊富で大人気ですね!

コロンビア

コロンビアホームページ

有名アウトドアブランド、コロンビアは品質・種類ともに群を抜いてます。

アクティブなお子さんにピッタリ!

モンベル

モンベル

言わずと知れた、日本が誇る老舗アウトドアブランド。

本格的な登山にも耐えうる高品質なウェアをお手軽価格で購入できます。

デサント

デサントホームページ

スキーヤーから高い評価を受ける、高品質ウェアの代名詞デサント。

デザインもシンプルでおすすめです。

クイックシルバー

クイックシルバーホームページ

オーストラリア発、有名サーフブランドのキッズウェア。

デザイン性の高いおしゃれなウェアが豊富です。

オニール

オニールホームページ

元々オーダーウェットスーツメーカーとして創業した、サーフブランドです。

ニーマ

ニーマホームページ

岐阜発のジャパンブランドです。

「日本人の体型に合ったウェアを作りたい」というコンセプトをもとにウェアを制作しています。

オーシャンパシフィック

オーシャンパシフィックホームページ

1960年代にサーフギアブランドとして誕生しました。

リーズナブルなブランド

シーズン1~2回しかゲレンデに行かないとか、雪遊びがメインのお子さんはリーズナブルなウェアで十分だと思います。

機能的には有名ブランドに劣りますが、コスパを考えると安価なブランドがおすすめ。

OCSTYLE

楽天市場でも大人気の激安ブランド。

防風・防寒性抜群のつなぎが税込6,600円から購入できます。

スポーツ&スノーボードのOCSTYLE

ファブリス

ファブリスホームページ

有名スポーツ用品店アルペンのプライベートブランド。

値段もリーズナブルなので、できるだけ安く済ませたい方におすすめ!

レセーダ

レセーダホームページ

日本が誇る老舗スポーツウェアブランド、オンヨネが制作するキッズライン。

リーズナブルで高品質がブランドコンセプトです。

RSD

RSDホームページ

こちらもオンヨネのキッズウェアライン。

「街着にもなるウェア」をコンセプトに高機能なウェアを販売してます。

モーブス

バックスポット

ジョイライド

パーソンズ

乳幼児用ウェア

ベビー用のスノーウェアってブランド物が少なくて…

コロンビアだけは種類も多かったので紹介させていただきます。

コロンビア

幼児 スノーウェア

ベビー スノーウェア

ワークマンの激安キッズ服はスキー・スノボウェアにも使える!

今は一般人どころかプロもワークマンでスキー・スノボする方が増えており、私も2019年から愛用しています。

そして、ついに2020年からキッズ用アウトドアウェアの販売を開始!

「これなら子どももワークマンでスキー・スノボできるのではないか」と思ったわけです。

私がキッズ用スノーウェアにワークマンをおすすめする理由は以下の4点です。

  • 上下セットが2,880円!とにかく激安
  • 2泊以上するならレンタルより購入したほうが安い
  • スキー・スノボ以外にも使える
  • 成長して着られなくなるリスクを低減できる

使用感については下記の記事にまとめましたので、気になる方は合わせて参照ください。

ワークマンの激安キッズ服はスキー・スノボウェアに使えるか検証してみた!

まとめ

子ども用ウェアはわからないことが多いですよね。

子ども用ウェアを選ぶ際のコツは、防寒とサイズです。

なるべく、お子さんの体の負担にならないようなウェアをチョイスいただければと思います。

ぜひこの記事を参考に、家族で楽しいゲレンデライフを過ごしてください。

【関連記事】

スノーボードの道具ってどこで買えばお得なの?購入方法とメリット・デメリットまとめてみたよ

スノーボード天国と冬スポの違いは?どちらのほうが安い?現地に行って比較してみた

スキー・スノーボード道具レンタルか購入か?判断するたった1つの基準とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

スノーボード歴22年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。