メルカリで売れたスキー・スノボ板の発送方法は?→ヤマトの専用カバーで梱包して出荷

※本ページは広告が含まれています。

こんにちは、20年以上スノーボードやっている、らくスノです。

「不要になったスキー・スノボ板をメルカリに出品したい!」けど…

  • 送料はいくらなの?
  • どうやって梱包すればいいの?
  • ビンディングはつけっぱなしでも発送できるの?

なんて疑問がありますよね。

あらかじめ梱包方法や発送料金まで把握しておかないと、売上がなくなってしまうことも…

結論からいえば、縦・横・高さの合計が140cm以内ならヤマトの通常の発送料金(1,450円以内)。140cm超ならスキー・スノボ専用カバーで梱包すれば1,700円で発送できます。

今回はメルカリに出品したスキー・スノボ板の梱包方法・発送料金についてお話したいと思います。

この記事を最後まで読めば、梱包・発送で戸惑うことなく安心してメルカリに出品できますよ!

メルカリでスキー・スノボ板を売却する手順

まずは、メルカリでスキー・スノーボード板を売却する手順についてお話したいと思います。

まだメルカリを使ったことのない方は、以下から登録してください。

会員登録時に招待コードを入力すると500PがGETできます。

HGDWBR

メルカリ会員登録

送り状番号を発行する

出典:メルカリより

売却が決まり、購入者の入金が完了したら送り状番号を発行します。

メルカリの場合、ヤマト運輸と提携した「らくらくメルカリ便」というサービスがあります。

アプリの画面内で発送方法を選ぶと自動で手配が完了するのでとても楽ちん。

もちろん、宛名書きの必要もありません。

出荷する

出典:メルカリより

発送は下記の方法から選ぶことができます。

  • コンビニ(セブンイレブン・ファミマのみ)
  • 自宅引き取り(送料が+100円になります)
  • ヤマトの営業所持ち込み
  • 宅配ボックス

全国送料一律なので、送料出品者負担の場合も購入者の住所を気にする必要はありません。

配送用のコードを生成する際は、「宅急便(60-160サイズ)」を指定してください。

アプリの送り状ナンバーを見せれば出荷は完了。

商品の配達が完了し、購入者から受取評価をもらったら取引終了です。

メルカリの配送方法を確認すると、3辺合計が160cmを超える荷物はヤマト営業所か集荷のみの対応になっています。ただし、私が送付した時はコンビニでも受け取ってもらえました。不安な方は、持参する予定のコンビニで確認してみましょう。

ヤマトの専用カバーに梱包すればスキー・スノボ便料金で発送できる

■通常のメルカリ発送料金

引用:メルカリ教室_送料早わかり表

※2023年11月時点

スキー・スノーボードの場合、問題は発送料金ですよね。

まず縦・横・高さの合計が140cm以内なら通常のメルカリ発送料金が適用されます。

では、140cmを超えるスキー・スノーボードはどうなるのでしょうか?

■スキー・スノボ便の発送料金

140サイズまで 160サイズ以上
専用カバーで梱包 通常のメルカリ料金 1,700円(160サイズ料金が適用)+専用カバー代
ダンボールなどで梱包 通常のメルカリ料金 計測サイズ料金

引用:ヤマト運輸より

実はヤマト運輸にはスキー・スノーボード便というサービスがあります。

専用カバーを購入すれば、160サイズ以上でも一律1,700円で出荷できるのです。(ただし重量は30kg以内)

スキー・スノボカバーは3種類

カバーの購入方法は以下の3つです。

購入できるスキー・スノボカバーは3種類あります。

  • スキー板カバー(よこ33×たて215cm)400円(税込)
  • スノーボードカバー(よこ55×たて175cm)600円(税込)
  • スキー・スノーボードマルチカバー(よこ84×たて246cm)450円(税込)

どのカバーで出荷しても送料は一緒です。

板を単体で送る場合は、スキー・スノーボードカバーが便利。

スノーボードカバー内は緩衝材が入っているので、ソールカバー無しのエッジむき出し状態でも出荷は可能です。

もちろん30kg以内なら、バインディングつけっぱなしでもOK!(スキーならストックも同梱できます)

ただし、宅配時に破損する可能性も否定できません。

それに梱包が雑だと購入者から低評価を受ける原因にもなります。

ソールカバーが無いならプチプチで巻いたり、エッジをダンボールで補強してあげるとより親切ですね。

スキー・スノーボードマルチカバーは上下をヒモで結ぶタイプ。

スキー・スノーボードカバーよりも大きいので、ボードケースごと発送する際は便利です。

集荷の場合、ボードだけ渡せば配達ドライバーさんが包んで出荷してくれます。

専用カバーで梱包しないとスキー・スノボ便料金にならない

出典:たのメル便

繰り返しになりますが、3辺の合計が140cm超のスキー・スノーボードは専用カバーに入れないと既定料金(160サイズ1,700円)になりません。

  • 自分で袋を買ってきて梱包
  • ダンボールに梱包

200サイズを超えると大型荷物になるので、たのメル便というサービスでの発送になります。

たとえば3辺の合計が210cmの板をたのメル便で出荷すると、送料が8,600円もかかります。

結果的にヤマトの専用カバーを買って、らくらくメルカリ便で送付したほうが安上がりだということですね。

ソールカバーやボードケースのみでは出荷できない

  120サイズ 140サイズ 160サイズ 160サイズ以上
通常配送料金 1,200円 1,450円 1,700円 計測サイズ料金
スキー・スノボ便 1,200円+専用カバー代 1,450円+専用カバー代 1,700円+専用カバー代 1,700円+専用カバー代

160サイズ未満なら、スキー・スノボ専用カバーに入れなくても通常のメルカリ配送料金が適用されます。

たとえば140サイズであれば1,450円で発送可能です。

ただし、ソールカバーやボードケースだけでは発送できないので、別途カバーを用意して包む必要があります。

ご自身で用意する手間を考えると、専用カバーを購入したほうが早いかもしれませんね。

スキー・スノボ便を知らないヤマトの従業員さんがいるので注意!

X(旧ツイッター)で聞いたところ「スキー・スノボ便として受け取ってくれなかった」という方が多数いました。

  • 「スキー場にしか送れないから」とスキー・スノボ便を断られた
  • スキー・スノボ便ではなく計測サイズで料金を請求された
  • 営業所に持っていったらスキー・スノボ便として受け取ってもらえなかった

スキー・スノボ便は誰宛でも送れます。

私は執筆前にヤマトの営業所やカスタマーサポートに裏取りしているので、間違いありません。

もし受け取りを拒否されたら「カスタマーサポートにも確認済みです」と説明しましょう。

出荷後にアプリで集荷サイズをチェック

特にメルカリは売上からの天引きなので、間違っていても気づきにくい…

集荷時には必ずスキー・スノボ便(1,700円)であることを伝えましょう。

念のため、出荷後にアプリで集荷サイズを確認することをおすすめします。

専用カバーに入れなくてもスキー・スノボ便で出荷できる場合がある

出典:【ヤマト運輸公式】スキー宅急便ご利用時の注意点

こちらも数件の情報が寄せられてますが、どうやら専用カバーに入れなくてもスキー・スノボ便で出荷できてしまう事例があるようです。

ただし、ヤマト運輸ではあくまで専用カバーに入れないとスキー・スノボ便にならないルールになってます。

30kg以内で、当社のスキー板カバー・スノーボードカバーで梱包されていれば、スキー宅急便で発送できます。スキー・スノーボード用バッグに入っている場合も、汚れやキズを防ぐためにカバーは必須です。

引用:ヤマト運輸

たまたまその日の集荷担当者が間違えただけで、基本的に専用カバーは必須です。

まとめ

最後に今回の記事をまとめてみたいと思います。

①メルカリでスノーボードギアを売却する手順

  1. 送り状番号を発行する
  2. 出荷する

②出荷方法は4つ

  • コンビニ
  • 自宅引き取り(送料が+100円になります)
  • ヤマトの営業所持ち込み
  • 宅配ボックス

※全国送料一律

③スキー・スノーボードの梱包・発送方法

  1. 専用カバーを購入する
  2. 専用カバーは3種類ある
  3. カバーに入れないと大型荷物扱いになる

この記事を書いたきっかけも、「そもそもボードってどうやって出品・発送するの?」という疑問からでした。

はっきり言ってスキー・スノーボード板は発送がちょっと面倒(笑)

とはいえ、リサイクルショップだと言い値になってしまうので、少しでも高く売りたいならメルカリがおすすめですね。

不要になったスキー・スノーボードギアは、メルカリで出品してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

フリマアプリ?粗大ゴミ?不要になったウェアやスノーボード道具を処分する6つの方法まとめてみた

メルカリも注意!?知らなきゃ損するスノーボードギア中古購入の落とし穴とは

そんなに大事なものだったの!?スノーボード保証書の重要性とは

7 件のコメント

  • 「メルカリで出品したスキー・スノボの板はどうやって発送するの?高額で売るコツは?」の記事をせっかく書いたが、残高ながら間違っています。らくらくメルカリ便を利用すると、スキー・スノボ便の料金にはならない。普通のらくらくメルカリ便になる。スキー用なカバーに入れてちゃんとヤマト運輸の説明を従ったなのに、もう一回しれえてください。

    • コメントいただきありがとうございます。
      まず、らくらくメルカリ便の料金を決めるのは、当然ながら自己申告ではなくヤマト運輸の集荷担当者です。
      そして、ヤマト運輸のホームページにもある通り、
      専用カバーに入っていれば120サイズとして受付しなければならない決まりになっています。
      集荷時に120サイズとして受け付けてもらえないなら、
      おそらくヤマトの集荷担当の方がそのルールを知らない可能性があります。
      一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

  • ヤマト運輸の営業所から発送しましたが、スキー便はスキーに行く人用なので使えないと言われました。

    • コメントいただきありがとうございます。
      ヤマトのホームページにも「スキー便はスキーに行く人用」なんていっさい書いてないので、なぜ先方がそのような発言をしたか謎ですね。
      そんなことをいうなら「送付先はスキー場です」って言い張ったらどうなるのでしょうかね。

      メルカリのスキー便発送は私自身何度もやってますし、なによりヤマトのカスタマーサポートや営業所にも確認済みです。
      すでに出荷してしまった場合はカスタマーサポートに問い合わせしてみましょう。金額をスキー便に変更してくれます。
      このままだと本来利益になる分まで送料として引かれてしまうので、なるべく早く対応したほうが良いと思います。

  • 本日、ヤマト営業所からメルカリで出品したスキー板を出荷いたしましたところ、2023年11月1日より実寸になったとの事で180cmになり、ヤマトカスタマーサービスに問い合わせをいたしました。
    販売目的は実寸だと。
    ヤマトのh.p.にもQAにも、販売目的はとはないと思うのですがね
    ちなみにQAにスキー場袋にいれるとスキー場ではなく自宅から勤務先などもokとありますよ。

    • コメントいただきありがとうございます。
      販売目的とかスキー場に送るとかまったく関係ないですね。
      袋に入っていればすべて同じ条件です。
      ヤマトでもルールが統一されてないのでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    ※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    スノーボード歴22年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。