【随時更新】スノーボードのおすすめサイトやWEBマガジン・ブログをご紹介します!

スポンサーリンク

こんにちは、らくスノです。

この初心者向けハウツーブログを初めて早1年が経ちましたが、お陰さまでそこそこPV(ページビュー)をいただいております。

みなさんの応援に支えられてます、本当にありがとうございます!!!

ところで、どちらかというとニッチ系のスポーツであるスノーボードですが、サイトやWEBマガジン・ブログを運営されている方も多く、私も日々楽しみに拝見しております(笑)

正直、オフシーズンはこのブログほとんど放置なんですが(笑)夏場も熱心に更新されている方がいますし、本当に尊敬しちゃいますね。

そんなわけで、今回は私らくスノがおすすめするスノーボードのサイトやWEBマガジン・ブログを紹介したいと思います。

ハウツーサイト

まずは、スノーボードのハウツーサイトをご紹介します。

スノーボードってワードで検索すれば絶対上位に出てくるサイトばかりなので今更感もありますが(笑)

特に初心者・初級者の方は要ブックマークですね!

スノボーのスー

1シーズン100万人以上が見ているという、ハウツーサイト「スノボーのスー」をご紹介します。

こちらはフリースタイルのみのハウツーサイトですが、なんと言っても作っているのがプロのライダーさんで映像も豊富。

中級者くらいまでなら、このサイトのみで十分成長できます。

らくスノ
フリースタイラーなら要ブックマークですね!

レッツゴースノーボード

こちらも「スノボーのスー」と並ぶ超有名スノーボードハウツーサイトで、プロの方が運営されてます。

技の数は「スノボーのスー」よりも少ないですが、個人的には「レッツゴースノーボード」のほうが一つ一つのトリックが分かりやすく丁寧に解説されていると思います。

また、滑り方のハウツーだけでなく、ギア購入のコツやメンテナンス方法など総合的に記載されているのが特長ですね。

らくスノ
このサイトを見ながら、ゲレンデに向かう車中でイメトレしちゃいましょう!

グラトリマニア

グラトリマニアさんは文字通りグラトリ専門のハウツーサイト、個人で運営されているようです。

こちらのサイトの特徴は、シモンとかコンボ系の技を多数UPされていること。

しかも、難易度はそれほど高くないので、初級者の方でも十分参考になります。

私も当ブログを運営しているのでわかりますが、量ではとても「レッツゴースノーボード」や「スノボーのスー」には勝てません。

ですので、より一つのことに特化したマニアック路線で攻めざるを得ないんですよね~。

らくスノ
でも、サイトデザインも見やすく作られていて大手にも引けを取らないです!

グラトリ好きな方はぜひチェックしてみてください。

WEBマガジン

スノーボードの最新情報が知りたければ、こちらで紹介するサイトは要チェックです。

ビッグマウンテンからコンテスト情報まで、特にシーズン中は目が離せません。

バックサイド

10年以上スノーボード専門誌「TRANSWORLD SNOWboarding JAPAN」の編集長をしていた野上大介さんが手がけるスノーボードのウェブマガジンです。

オリンピックからビッグマウンテン、さらには最新のギアやパークトリックまで、スノーボード業界の最新情報がチェックできます。

特に昨今のコンテストシーンは目まぐるしく進化しているので、私も目が離せません!

SBN FREERUN

スノーボード専門誌FREERUNのWEBマガジン。

こちらのサイトも、最新ギアからフィルムまでスノーボードの最新情報を発信するメディアです。

1年中雪山のことを考えている方にはピッタリですね。

スノーエンジェルMAG

雑誌スノーエンジェルのWEB版になります。

スノーエンジェルはレディースボーダーに焦点をあてたWEBマガジンで、おもに女性特有の悩みや雪山ファッションの最新情報などを発信しています。

女性オンリーのキャンプなどイベント情報も確認できるので、レディースボーダーの方はぜひチェックしてみましょう。

ブログ

最後はスノーボードブログです。

私は住宅ローン、子ども、会社員、世帯主という呪縛があり、もう自由にゲレンデには行けない身ですので妬みと羨ましさ100%(笑)

…というのは冗談ですが、ご紹介するブログはいつも楽しく拝見してます。

雪バカ日誌

私が紹介するまでもなく、超有名なスノーボードブログ”雪バカ日誌”。

シーズン中のPV(ページビュー)は驚異の10万超え!

らくスノ
いや~このスノーボードというニッチなカテゴリーで、しかもプロでもない個人のブログが10万超って凄い…

「どこどこスキー場行ってきました!」なんてブログは世の中にたくさんありますが、雪バカ日誌はまるで旅行記を読んでいるような文章で惹きつけられますね。

そして、私と雪バカ日誌を運営されている田中さんは世代も近く、しかも同じサラリーマンボーダーなので勝手に親近感を持ってます(笑)面識はありません…

らくスノ
子どもがまだ幼い為自由にボードに行けない私は、雪バカ日誌を見て行った気になってます(笑)

岡本圭司 Official Blog

カリスマプロスノーボーダー岡本圭司さんのオフィシャルブログを紹介したいと思います。

私と岡本プロは、同じ世代でキングス(オフトレ施設)という共通点もあるので、勝手に親近感を持っていたんです(笑)

以前大会でお見かけしたこともあったんですが、何せ向こうはプロでこちらはアマ…結局お声を掛けることはできず。

でも、ブログでもその人柄は伝わってきます。

プロライダーさんのブログって、大体更新してないかインスタ貼ってるだけとか…芸能人ブログみたいにファンでもなければ読んでも「う~ん」な感じのものが多いですが、岡本圭司さんのブログは読み応えがあります。

らくスノ
いつかお会いできる日を楽しみにしてます!

好きなことだけで生きていく

ブログのタイトルのみだと?かもしれませんが、親父インストラクターと聞けばご存知の方も多いのではないでしょうか。

ブログよりもyoutubeの動画のほうが有名な方ですね。

そして、とても個人で運営しているとは思えない動画の量とクオリティー!

らくスノ

説明がすごく丁寧で分かりやすいので、わざわざゲレンデのスクールに入る必要ないね(笑)

スノーボード初心者の方にぜひ見て欲しい動画です。

しかし、あえて一つ物申したい!

らくスノ
親父インストラクターさん、安易に親父って単語使わないでね!私より年下なんだからこっちまで親父になっちゃうでしょ(笑)

スノーラボ

スノーラボは、ライフハック系の記事を主に配信しているブログ。

体験型の記事も多く、まさに僕がこのブログでやりたいことを形にしたような内容です。

らくスノ
スノーボードってただのスポーツじゃなくて、もはや生活の一部なんですよね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

上記のブログ・サイトに比べれば、まだまだらくスノは弱小ではありますが、これからも他のブロガーさんや大手サイトが取り上げないお役立ち情報を配信していきたいと思います。

なんといっても、「ユニクロでスノーボード滑ろう!」とか「100均でスノボ道具を揃えよう!」なんて記事は、大手サイトでは書けないですからね~。

今後はスノーボードでオモコロのようなネタ記事をやりたいなぁなんて考えてます…う~ん、ますます迷走しそう(笑)

この記事が参考になれば幸いです。


 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スノーボード歴18年の自称育メンボーダー。北海道出身の父の影響で小学生からスキーをはじめ、18歳でスノーボードに出会う。学生時代に留年してまで山にこもり大会などにも出場するが、就職を機に趣味となる。現在は娘も幼いためあまり滑りにはいけないが、いつか子どもとスノーボードに行くのが楽しみ。